蓄電池

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました!

島根県のA様邸にて、長州産業の蓄電システム(9.8kwh)の設置工事をさせていただきました!

 


≪蓄電池ユニット≫(CB-LMP98A)

【施工前】

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工前≫

 

【施工後】

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫

スマートPVマルチの蓄電システムで、横幅490mm高さ740mm奥行き295mmの設備機器です。

こちらの機器は、なんと運搬の際にはユニット本体を分解して運ぶことが可能なので、これまで設置場所までの道のりで機器を運びこむのが難しい場合もありましたが、マルチであれば複雑でも分けて運ぶことで運びやすくなりました^^

 

 

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫配線

配線は地面につかないように壁面へ固定させて頂きました。

足元に煩わしさが残らないので接触による劣化を防げる上、浸水被害などでの故障の原因を防ぐことができますね。

 

 


≪マルチ蓄電パワーコンディショナ≫(PCS-RP1A)

≪ソーラーパワーコンディショナ≫(PCS-48RZ2)

【施工前】

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工前≫パワコン

 

【施工後】

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫パワコン

 

従来の単機能タイプの蓄電システムでは、特定負荷の消費電力(家電等で使う電力)が増えた際に太陽光パワーコンディショナの自立出力が止まってしまい、蓄電池からの放電に切り替わる場合があります。

※特定負荷の消費電力と蓄電池への充電電力が太陽光パワーコンディショナの自立出力を上回った場合

 

 

マルチ蓄電パワーコンディショナが蓄電池ユニットへの充電電力を最適な形でコントロールしてくれるので、蓄電池からの無駄な放電を防ぎ発電した電気を最大限に活用できます!

例)自立出力が1.5kwの時

特定負荷の消費が0.8kwの場合⇒0.7kwを充電

特定負荷の消費が1.2kwの場合⇒0.3kwを充電

 

スマートPVマルチの蓄電システムであれば、単機能タイプの場合でも停電時(自立運転時)に発電電力を最大限に活用できます。

 

 


≪マルチ蓄電システム用ゲートウェイ≫

島根県のA様邸にて、蓄電システムを設置しました≪リモコン≫

ネットワーク接続をしておくことで、AI機能の作動により気象警報と連動され、万が一、気象警報の発令等あった場合には自動で満充電になるように充電が開始されます。

 


「蓄電池の様々な機能を知りたいな、実際に活用できるかな?」

「単機能、特定負荷、全負荷、どのタイプの蓄電池がうちの使い方に最適かな?」

→詳しい説明をご希望の方はこちらへお問い合わせ下さい。

施工場所 島根県
工事箇所 屋外(本体、パワコン)、屋内(分電盤、リモコン)
工事期間 1日
施工種類

お客さまのコメント