蓄電池

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪蓄電池≫

宮崎県のH様邸にて、蓄電システムを設置しました!

宮崎県のH様邸にて、長州産業の蓄電システム(6.5kwh)の設置工事をさせていただきました。

 


≪蓄電池ユニット≫(CB-LMK65A)

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪蓄電池≫

 

蓄電池と聞いてイメージすると大きな機器を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

こちらの蓄電池ユニットは、室内設置でも広いスペースを要しない奥行き12mmの機器です。

ご家庭にある空気清浄機や暖房器具などの家電と同じくらいの大きさの機器であれば、設置場所に悩むことも少ないですね^^

 

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪蓄電池≫

 

 


≪特定負荷用分電盤≫(KCS-20H1)

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪分電盤≫

 

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪分電盤≫

 

 


≪ハイブリッドパワーコンディショナ≫(PCS-55RH2A)

≪DC/DCコンバータ≫(DCS-22RH2A)

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪パワコン≫

 

太陽光発電で発電した電気、ご家庭で使えるように一度電力を変換しているのをご存じでしょうか??

太陽電池モジュールから送られてくる電気は“直流電力”ですが、ご家庭で使う電気は“交流電力”のため、太陽光パワーコンディショナを通して変換されています。

その電気をそのままの電力で蓄電池へ貯められればいいのですが、残念ながら蓄電池に貯めることのできる電気は発電した時と同じ“直流電力”です。

 

 

従来のシステムでは、蓄電池へ充電するために、太陽光パワーコンディショナと蓄電池パワーコンディショナの2回の変換を経て電気は貯められていました。

そのため、どうしても変換の際には電気の変換ロスが発生し、せっかく発電した電気が蓄電池へ届かず貯められない「もったいない」電気がありました。

 

 

ハイブリッドパワーコンディショナであれば、太陽光発電からの電気を変換することなく蓄電池へ貯められるため、“直流電力”を変換ロスの少ない状態で貯められます。

ご自宅の屋根で作られた電気を、なるべく自家消費に回せるのは嬉しいですね^^

 

 

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪パワコン≫

↑ハイブリッドパワーコンディショナ

 

宮崎県宮崎市のH様邸にて、蓄電システムを設置しました≪コンバータ≫

↑DC/DCコンバータ

 


「太陽光発電と蓄電池、一緒につけるとどのくらい経済的にメリットがでるかな?」

「容量や性能でどんなものが適切なのか分からないな?」

➯ご不明な点がございましたら、こちらへお問い合わせ下さい^^

施工場所 宮崎県
工事箇所 屋内(本体、リモコン)、屋外(パワコン)
工事期間 1日
施工種類

お客さまのコメント