太陽光発電システム

■福岡県飯塚市のI様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!

福岡県飯塚市のI様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!

福岡県飯塚市のI様邸にて、長州産業の太陽光発電システム(CS-286G31)を設置させて頂きました。

I様邸は和瓦の切妻屋根です。西側の屋根1面に8枚、東向きの屋根1面に8枚(4.5kWh)の太陽光パネルを設置しました。

太陽光発電は自然に降り注ぐ太陽光をエネルギーに交換します。限りある資源が節約できる、環境に優しい装置です。

 


《施工中》

パネルを取り付けるために、まずアンカーをしっかり取り付け、その後の防水処理も万全に行います。

架台を取り付け固定します。


《施工後(CS-286G31)》

発電ロスを最小限に抑えるヘテロ接合構造セルと紫外線を最大限に利用する波長変換機能を採用することで従来の太陽光パネルより発電量が高くなっています。

 

長州産業独自の厳しい基準の製品試験が設けられており、耐久性へのこだわりや徹底した品質管理により、モジュールの長期出力25年を保証しています。


《パワーコンディショナ(SSITL55A6CS)》

屋内設置ができるようになったパワーコンディショナ(SSITL55A6CS)です。

脱衣所などに設置ができるので、屋外設置のように傷みにくくメンテナンスの費用を抑えることができます


「太陽光発電システムに興味はあるけど、うちにもつけられるかな?」

「導入することで今の電気の使い方と合っているかな?」

→お気軽にこちらへご相談下さい。

施工場所 福岡県飯塚市
工事箇所 和瓦の切妻屋根、西向き1面、東向き1面
工事期間 2日
施工種類 瓦アンカー

お客さまのコメント