太陽光発電システム

方形屋根に太陽光発電システムつけました

福岡市東区のT様邸にて太陽光発電システムの設置工事をいたしました!

福岡県福岡市東区のT様邸にて太陽光発電システム(CS-250B61S他)の設置工事をさせていただきました。
方形屋根の東、南、西の3面に、アンカー工法での設置です。

《施工前》屋根材はスレートです。スレートアンカー工法での施工になります。
太陽光設置前の屋根です

《施工中》アンカーを取り付ける金具の位置に穴を空けます。そして、その穴から雨水などが侵入してこないようコーキング剤を注入して防水処理を施します。
アンカー金具を通す穴にコーキング

アンカー金具を取り付けます。屋根の流れ面に沿ってコの字にコーキングします。
アンカー金具の防水処理です

架台を設置していき、配線します。
太陽光パネルが乗る前の架台の設置です

《施工後》太陽光モジュールの設置が完了しました。
台形のパネルがつきました

パワーコンディショナは屋内に取り付けです。太陽光モジュールから発電した電気を家庭でも使用できる電気に変換します。
パワコンは室内設置

カラーモニターで発電量や日常の電気の使用量を確認することができます。
太陽光のカラーモニター

施工場所 福岡県福岡市東区
工事箇所 スレート屋根
工事期間 1日
施工種類 スレートアンカー工法

お客さまのコメント