太陽光発電システム

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。

福岡県福岡市東区のI邸にて太陽光発電システムの工事しました。

福岡県福岡市東区のI様邸にて、長州産業Gシリーズの太陽光発電システム設置工事をさせていただきました。

切妻屋根のスレート系で、北面と南面の二面に太陽光パネルを設置していきます。

北面設置される場合は、南面等他面に比べて発電量が少ないとされています。そのため、お客さまにシミュレーションと合わせてお話させていただき、ご納得された上で設置となります。北面でも発電量は0になるわけではありませんので、周辺環境の状態や屋根の傾斜などを考慮して発電シミュレーションを見て、お客様にご判断していただきます。


《施工中》スレートアンカー工法で太陽光パネルを設置していきます。まずはアンカーの取り付け位置を決めていきます。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。屋根施工写真です。

屋根に直接金具固定用の穴を空けるので、雨漏り予防のためその穴の部分にはコーキング剤を注入して防水処理を施します。

アンカー金具を取り付けた後も金具部分に屋根の流れ面に沿ってコの字に防水処理をします。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。アンカー金具の設置写真です。


《施工中》太陽光パネルを固定設置する架台を設置し、配線をしていきます。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。架台設置写真です。


《施工後》太陽光パネル18枚設置完了です。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。

Gシリーズ(プレミアムブルータイプ)は紫外線も取り込んで発電します。北面設置であっても、周辺に太陽光を遮るものがないので他面に比べて極端に少なくなるようなことはないのではないのでしょうか。


パワーコンディショナは屋外設置タイプです。接続箱が必要のないマルチストリングパワーコンディショナは、屋根面ごとに電気を変換します。追加設備が必要ないのですっきりと設置ができます。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。パワコン設置写真です。


パワーコンディショナ屋外設置タイプ専用リモコンです。屋内に取り付けます。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。屋外設置タイプ専用リモコン写真です。


カラーモニターはワイヤレス通信なので、お好きな場所に設置が可能です。

福岡市東区のI様邸にて長州産業Gシリーズの太陽光発電システム工事しました。カラーモニター設置写真です。

施工場所 福岡県福岡市東区
工事箇所 切妻屋根、スレート、北面と南面
工事期間 1日
施工種類 スレートアンカー工法

お客さまのコメント