蓄電池

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪蓄電池≫

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました!

山口県のN様邸にて、長州産業の蓄電システム(9.8kwh)の設置工事をさせていただきました!

 


≪蓄電池ユニット≫(CB-LMP98A)

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪蓄電池≫

長州産業のスマートPVマルチの蓄電システム(蓄電容量9.8kwh)モデルです。

こちらの蓄電池は屋内の床置き設置/屋外自立設置/屋外壁掛け設置が可能な設置場所に柔軟に対応できる蓄電池ユニットです。

敷地内の屋外に適切なスペースの確保が難しかったり、海が近い地点の重塩害地域にお住まいであったりしても、設置を諦めることなく設置ができるのは嬉しいですね^^

 

万が一の災害時、昼間の電気は太陽光発電を活用し、発電できない夜間や悪天候の日の電気は蓄電池を活用する、暮らしに“安心”と“快適”を常備できる設備機器です。

 

 


≪マルチ蓄電パワーコンディショナ≫(PCS-RP1A)

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪パワコン≫

マルチ蓄電パワーコンディショナであれば、最大入力電力は6.6kw!

 

定格容量(交流出力)5.6kwを超えた分の電力は充電ができるので、

経済モード、安心モード時に6.6kwの発電があった場合には、5.6kwを自家消費・売電に回して残りの1.0kwを充電できます。

 

発電した分の電力を無駄なくしっかり活用できるのはマルチ蓄電システムだからこそです^^

 

 

また、停電時には従来の単機能タイプとは違うこんなメリットもあります。

従来の単機能タイプだと…

特定負荷の消費電力(ご家庭内で使う電気)が増加した際に、太陽光パワーコンディショナの自立出力が止まってしまい、蓄電池ユニットからの放電に切り替わってしまう場合があります。

 

 

スマートPVマルチであれば…

マルチ蓄電パワーコンディショナが蓄電池ユニットへの充電電力をコントロールして最適なバランスを保ってくれるので、無駄な放電を防いで発電した電気を最大限に活用できます^^

 

 


≪特定負荷用分電盤≫

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪分電盤≫

分電盤には、全負荷用分電盤と特定負荷用分電盤があります。

特定負荷用分電盤にしておくことで、停電時に不要なエリア(回路)への電力の供給を防げるので貯めた電力を大切に使うことができます。

 

 

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪分電盤≫

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪分電盤≫

 


≪マルチ蓄電システム用ゲートウェイ≫

山口県のN様邸にて、蓄電システムを設置しました≪リモコン≫

 

 


「設置する場所は、うちの空いたスペースでも大丈夫かな?」

「家族構成や使い方ではどの容量が適切なのかな?」

➯詳しい説明をご希望の方はこちらへお問い合わせ下さい。

施工場所 山口県
工事箇所 屋外(本体、パワコン)、屋内(分電盤、リモコン)
工事期間
施工種類

お客さまのコメント