蓄電池

豊後大野市の衛藤様邸にてスマートスターL設置しました

大分県豊後大野市の衛藤様邸にて蓄電池システム(スマートスターL)の設置工事しました。

大分県豊後大野市の衛藤様邸にてエヌエフ回路設計ブロックの蓄電池システム(SmartstarL)の設置工事をさせていただきました。

《施工中》土の地面ですのでまず基礎打ち工事を行ってから蓄電池本体を設置します。

豊後大野市の衛藤様邸にてスマートスターLの本体設置前の脚固定アンカーボルト打ち込み

基礎のコンクリートに設置位置を決め、蓄電池の脚を固定するアンカー穴をドリルで穿孔し、アンカーボルトをハンマーで打ち込みます。

 

《施工後》蓄電池本体を設置し、電気配線と脚部のアンカーボルトを固定させたら設置完了です。

豊後大野市の衛藤様邸にてスマートスターLの本体設置

9.8kWhの大容量で、平均的な一般家庭での1日の電気の使用量をまかなうことができ、通常時も停電時も最大3kVAの高出力なので一度に多くの家電(200V機器対応)を使うことができるので安心です。

冷蔵庫はもちろんのこと、IH調理機器やエコキュートもご使用いただけます。

急な停電がきても、家中の電気や照明をバックアップできるのでより安心です。

電池残量がほとんど空の状態でも約3時間で満充電にすることができます。

 

エネルギーモニターは屋内の壁に取り付けます。

豊後大野市の衛藤様邸にてスマートスターLのエネルギーモニター設置

エネルギーモニターはタッチパネル式なので、誰にでも簡単に設定などの操作ができます。

また、大きめのカラー液晶画面で、現在の電気の利用状況を表示してくれるので確認も簡単です。

施工場所 大分県豊後大野市
工事箇所 屋外、屋内
工事期間 2日
施工種類 基礎工事あり

お客さまのコメント