太陽光発電システム

東彼杵郡のY様邸に長州産業の太陽光発電がつきました!

長崎県東彼杵郡のY様邸で太陽光発電システムの工事しました!

長崎県東彼杵郡のY様邸にて長州産業の太陽光発電システムの設置工事をさせていただきました。

南側の和瓦の屋根に太陽電池モジュールの設置をしていきます。


《施工前》和瓦のお屋根ですので、瓦アンカー工法で太陽電池モジュールを取り付けます。

東彼杵郡のY様邸に太陽電池モジュールがつきます!


《施工中》アンカーはまず、一旦瓦を取り外して補強板を取り付けてからアンカー金具を取り付けます。

東彼杵郡のY様邸にて、太陽電池モジュールつける前にアンカー金具をつけます

金具の部分にはしっかりと防水処理を施します。


《施工中》アンカー穴をあけた瓦を上からかぶせ、アンカーと穴の隙間をコーキング剤で埋めます。

東彼杵郡のY様邸にて、太陽電池モジュールつける前にアンカー金具をつけます


《施工中》架台を設置していきます。また、ここで配線もしていきます。

東彼杵郡のY様邸にて、太陽電池モジュールのせる架台を取り付けます


《施工後》太陽電池モジュール(CS-260G51S)が20枚取り付けられました。

東彼杵郡のY様邸に長州産業の太陽光発電がつきました!

取り付けられた今回の太陽電池モジュールは、Gシリーズのプレミアムブルータイプです。

プレミアムブルータイプの太陽電池モジュールは、発電ロスと送電ロスを最小限に抑えて、従来では取り込めなかった紫外線を可視光線に変換させて取り込むことができ、発電に最大限に活かすことができます。


太陽電池モジュールから発電した電気(直流)を家庭でも使用できる電気(交流)に変換するのがこのパワーコンディショナです。


太陽光発電システムの発電状況や電気の使用状況を確認することができるタブレット端末です。

東彼杵郡のY様邸にて、モニタータブレット

 

施工場所 長崎県東彼杵郡
工事箇所 和瓦
工事期間 1日
施工種類 瓦アンカー工法

お客さまのコメント