蓄電池

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪外観≫

福岡県のS様邸にて、蓄電システムを設置しました!

福岡県のS様邸にて、長州産業の蓄電システム(9.8kwh)の設置工事をさせていただきました。

 


≪施工中≫基礎工事

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工中≫基礎

家の電気を賄えるほどの電力を蓄えられる蓄電池のため、設置する土台はしっかりと安定している必要があります。

砂利などで地面が安定していない場合は、あらかじめ基礎工事が必要です。

 

 


≪蓄電池ユニット≫(CB-LMP98A)

【施工前】

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工前≫

 

 

【施工後】

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫蓄電池

 


≪マルチ蓄電パワーコンディショナ≫(PCS-RP1A)

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫パワコン

本体質量は21kgと軽量のため、屋外壁掛け設置でも大きな機材ではないのは嬉しいですね。

 

S様邸は既に太陽光発電システムを導入済みのご家庭様です。

増設の予定やPVパワーコンディショナの交換が不要であれば、「単機能蓄電システム」の導入が可能です。

導入コストを抑えて、太陽光発電で発電した電力を今後もかしこく利用ができます。

また、既設のPVパワーコンディショナが故障した場合は、PVユニットに置き換えるだけで「ハイブリッド蓄電システム」になり、PVユニット+トランスユニットを追加することで「全負荷対応型ハイブリッド蓄電システム」を構成できるので、今後の電力の活用状況に合わせた段階導入ができるのは、暮らしに合わせた組み合わせを実現できます。

 

 

≪機器外観≫

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪外観≫

 

 


≪特定負荷用分電盤≫(KP-DB20B-2)

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫分電盤

 

 


≪マルチ蓄電システム用ゲートウェイ≫(RC-307A)

福岡県柳川市のS様邸にて、蓄電システムを設置しました≪施工後≫ゲートウェイ

AI機能の搭載で、翌日の天候情報を基に夜間に充電する電力量を自動で制御してくれます。

 

翌日の発電量が多い場合➯太陽光発電の電力を活用

…夜間の充電量を減らして、昼間の太陽光による発電の余剰電力での充電に備えます。

翌日の発電量が少ない場合⇒夜間電力を活用

…夜間の充電量を増やして、昼間の発電不足分を放電して補います。

 


「蓄電池の様々な機能を知りたいな、実際に活用できるかな?」

「単機能、特定負荷、全負荷、どのタイプの蓄電池がうちの使い方に最適かな?」

→詳しい説明をご希望の方はこちらへお問い合わせ下さい。

施工場所 福岡県
工事箇所 屋外(本体、パワコン)、屋内(分電盤、リモコン)
工事期間 2日
施工種類

お客さまのコメント