太陽光発電システム

福岡県福岡市の岡嵜様邸にて、太陽光システムを設置しました!

福岡県福岡市の岡嵜様邸にて、長州の太陽光発電システム(CS-286G31)を設置させて頂きました。
岡嵜様邸はアスファルトシングル屋根です。東向きの屋根に11枚、西向きの屋根に9枚(5.5kWh)の太陽光パネルを設置しました。

 


太陽光発電は、太陽光の自然のエネルギーにより発電する為、電気代が大幅に節約でき、エネルギー不足の問題が囁かれるの昨今では、世界的にも導入が進められております。

 

《施工中》

屋根と太陽光パネルを接続する、金属パーツを屋根に直接はめ込んでいきます。

黒い部分は、防水用の材料です。

屋根に穴を開ける為、防水処理には細心の注意を払います。

金属パーツ設置後、更に上から防水処理を施します。

パーツ設置後の、屋根全体写真がこちらです。

 

 

先程の金具の上に、架台と呼ばれる金属レールを設置していきます。(この上に、太陽光パネルが乗ります。)

太陽光モジュール(CS-286G31)

《設置後》

こちらの商品は、従来利用できなかった紫外線も、エネルギーとして利用して、電力に変換することが出来るため、太陽のエネルギーを余す事なく活かす事が出来ます。

また、綺麗なブルーが目にも鮮やかで素敵ですね。


パワーコンディショナ(SSITL55A6CS)

 

《設置後》

パワーコンディショナとは、太陽光パネルで発電したエネルギーを、ご家庭で利用できる電気に変換する装置です。

また、こちらの商品は、複数の屋根面など多様な太陽光パネルの構成にも柔軟に対応します。

 


 

太陽光発電は自然に降り注ぐ太陽光をエネルギーに変換します。限りある資源が節約できる環境に優しい装置です。

 

▶他の太陽光発電システム設置の事例はこちらからご覧いただけます。

▶詳しい説明をご希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい

施工場所 福岡県福岡市
工事箇所 アスファルトシングル・東側11枚/西側9枚
工事期間 1日
施工種類 ストレートアンカー方式

お客さまのコメント