太陽光発電システム

福岡県福岡市のM様邸にて、オール電化システムを設置しました!

福岡県福岡市のM様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!

福岡県福岡市のM様邸にて、長州の太陽光発電システム(CS-250B61)を設置させて頂きました。(こちらのM様邸では、オール電化システムも設置いたしました。)

M様邸はアスファルトシングル屋根です。東向きに11枚、西向きに8枚、南向きに5枚(4kW)の太陽光パネルを設置しました。
太陽光発電は、太陽光の自然のエネルギーにより発電する為、電気代が大幅に節約でき、エネルギー不足の問題が囁かれるの昨今では、世界的にも導入が進められております。


光熱費を削減できるため、家庭の電気料金がとてもお安くなります。

《施工前》

おしゃれなアスファルトシングルの屋根です。太陽光パネルの設置には基準があります。ウチの屋根にはつけれるかな?と心配な方は、お気軽にこちらよりご相談下さい。

《施工中》


黒い部分は、防水用の材料です。
屋根に穴を開ける為、防水処理には最新の注意を払います。

 

金属パーツ設置後、更に上から防水処理を施します。

 

 


先程の金具の上に、架台と呼ばれる金属レールを設置していきます。

 

太陽光モジュール(CS250B61S)

《設置後》

こちらの商品は、made inジャパンの商品であり、高度な品質管理体制のもとで信頼性の高い製品を生産しております。

また、太陽光を多く取り込む低反射ガラスを使用しており、光反射・散乱によるろすを最小限に抑え、より多くの太陽光を取り込むことが出来ます。


パワーコンディショナ(SSITL40A9CS)

《設置後》

太陽光モジュールで発電した直流電流を交流電流に変換するパワーコンディショナ。

マルチストリングタイプは、接続箱や昇圧回路が不要なため、電力が機器を経由する際の発電ロスがありません。

また、複数の屋根面など多様なモジュール構成にも柔軟に対応します。

 


リモコン(CMCS-PO3T)

 

カラーでわかりやすく、日間、月間、年間グラフで過去の発電の状況を確認できるモニターです。発電や充放電の状況、売電・買電量や消費電力まで、カラーで分かりやすく表示されます。

パッと見で電気使用量が確認できるので、節電意識が高まります。


 

太陽光発電は自然に降り注ぐ太陽光をエネルギーに変換します。限りある資源が節約できる環境に優しい装置です。

 

▶他の太陽光発電システム設置の事例はこちらからご覧いただけます。

▶詳しい説明をご希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい。

施工場所 福岡県福岡市
工事箇所 アスファルトシングル・東側11枚/南側5枚/西側8枚
工事期間 1日
施工種類 スレートアンカー工法

お客さまのコメント