太陽光発電システム

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置させて頂きました!

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!

福岡県遠賀郡S様邸にて、長州の太陽光発電システム(CS-292G51)を設置させて頂きました。(こちらのご家庭では、蓄電池システムとオール電化システムも設置させて頂きました。

 

S様邸はアスファルトシングル瓦の切妻屋根です。南向きの屋根一面に12枚(3.50kWh)の太陽光パネルを設置しました。

 

こちらのご家庭は以前から設置を希望されていて、生涯光熱費を比べてお得と思われたそうです。天気のいい日が待ち遠しくなりますね。

 


 

太陽光発電は自然に降り注ぐ太陽光をエネルギーに交換します。限りある資源が節約できる、環境に優しい装置です。

 

《施工前》

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《施工前》

 

おしゃれなアスファルトシングルの瓦です。太陽光パネルの設置には基準があります。ウチの屋根にはつけれるかな?と心配な方は、こちらまでお気軽にお問合せ下さい。

 

《施工中》

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《施工中》

 

パネルを設置するにはまず、そのパネルを固定するための金具を、屋根に取り付けます。屋根に穴を開けるため、雨漏りなどが心配になりますね。新日本エネックスは、防砕・防水の処理はしっかり行っておりますのでご安心下さい。また長州産業のパネルを設置されますと、雨漏りに対する施工保証も安心の10年です。

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《施工中》

 

 

先ほどの金具の上にパネルを載せるレールを設置していきます。

 

太陽光モジュール(CS-292G51)

 

《設置後》

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《施工後》

 

きれいなブルーのパネルです。キャッチコピーは「太陽の光を逃さない。」

光の波長を変換する技術を取り入れ、従来は発電に活かせなかった紫外線を、可視光線に変換することができるようになりました。これにより使えるエネルギーをたくさん発電できます。また太陽光の発電を自給自足することで、光熱費だけでなくCO2の削減にも効果があります。環境にも優しくなれるのが嬉しいですね。

 

長州産業は本社工場敷地内で太陽電池セルの研究から、開発・製造・モジュールの組み立てまでをトータルで行う、安心の日本製です。

 


 

 

太陽光で作られたエネルギーは、パワーコンディショナを通してご家庭で使える電気に変換されます。水没リスクなども考慮し屋外の壁高めに設置します。

 

《施工前》

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《パワコン・施工前》

 

ハイブリッドパワーコンディショナ(PCS-55RH2A)

DC/DCコンバータ(DCS-22RH2A)

 

《施工後》

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《パワコン・設置後》

 

(右)これまで太陽光発電と蓄電池を設置する場合、それぞれにパワーコンディショナが必要でしたが、今回のハイブリッドパワーコンディショナは、「つくる」「ためる」「使う」を一台でコントロールが可能です。太陽光からご家庭で使う電力の変換時にロスが少なく電力を効率的に使うことができます。

 

(左)DC/DCコンバータは太陽光が出力する電圧と、蓄電池に入力する電圧に差があるので、こちらの装置で調整します。

 


 

専用表示ユニット(MHCS-D01)

 

福岡県遠賀郡S様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!《ユニット》

 

発電や充放電の状況、売電・買電量や消費電力まで、カラーで分かりやすく表示されます。

 


 

太陽光発電は自然に降り注ぐ太陽光をエネルギーに変換します。限りある資源が節約できる環境に優しい装置です。

 

▶他の太陽光発電システム設置の事例はこちらからご覧いただけます。

▶詳しい説明をご希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい。

 

施工場所 福岡県遠賀郡
工事箇所 アスファルトシングル瓦・切妻屋根・南向き屋根一面
工事期間 1日
施工種類 アンカー方式

お客さまのコメント