太陽光発電システム

福岡県飯塚市K様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!

福岡県飯塚市K様邸にて、太陽光発電システムを設置しました!

福岡県飯塚市K様邸にて、太陽光発電システム(CS-250B61S)を設置工事をさせて頂きました。

K様邸はスレートの切妻屋根です。南側一面に15枚、東側一面に5枚、西側一面に5枚の太陽光パネル(4.0kWh)を設置しました。

太陽光発電は自然に降り注ぐ太陽光をエネルギーに交換します。限りある資源が節約できる、環境に優しい装置です。

 


太陽の光でご自宅の電力が使えると、天気のいい日が待ち遠しくなります。

《施工中》

瓦に金具を通し、防砕・防水の目詰めを行います。

付けた金具に架台を取り付けていきます。この上に太陽光パネルを載せます。

 

太陽光パネル(CS-250B61S

《施工後》

原子が規則正しく並んでいる状態のシリコンを材料にしている高効率単結晶太陽電池セルと太陽光を多く取り込む低反射ガラスを採用していることに従来の太陽光パネルよりも高い発電性能を誇る型番になります。また、写真のように台形のパネルもございますので、限られた屋根スペース有効活用することができます。

 


太陽光で作られたエネルギーは、パワーコンディショナを通してご家庭で使える電気に変換されます。水没リスクなども考慮し屋外の壁高めに設置します。

《パワーコンディショナ》

屋内設置のパワーコンディショナです。

雨風にさらされることがないので水や湿気などによるダメージが少ないことから、メンテナンス頻度を抑えることができ、安心です。

 


「うちの屋根にも設置できるかな?」

「どのメーカーの太陽光発電がうちに合ってるかな?」

→ご不明な点がございましたら、こちらへお問い合わせ下さい^^

施工場所 福岡県飯塚市
工事箇所 スレート瓦、切妻屋根、南側・東側・西側の屋根
工事期間 2日
施工種類 スレートアンカー

お客さまのコメント