リフォーム

太陽光発電システム配線保護管交換工事 福岡県うきは市 原邸

《施工前》配線保護管は太陽の熱や紫外線、雨などにさらされることで劣化します。

 

写真左下のこの部分はすでに破けてしまっています。

 

モジュールから接続箱につながっています。

 

 

《施工後》交換材料はPFD管です。耐熱性に優れたPF管が2重構造になってより耐久性が強固なものになっています。

 

接続箱への接続部に防水処理を施しています。

 

施工場所 福岡県うきは市
工事箇所 PV配線保護管
工事期間 1日
施工種類

お客さまのコメント